<< そやし水を求めて | main | 映画「一献の系譜」 >>
信楽作家市
            

先月になりますが、

今年もやってきました。



信楽作家市2015秋。



駅前の巨大狸がハロウィン仕様に変化。




うす曇りの涼しい日でしたが

いつも人は大勢で。



可愛い器も沢山で。

ついつい湯呑みを物欲に任せてお買い上げ。



夏は遙か彼方に過ぎ去りましたが

ここ数年我が家ではまっている風鈴集め。

その短冊カスタム用に



信楽の和紙を購入。

コシがあるのに軽くて丈夫な和紙は

風を受けて揺れやすく、風鈴の短冊にもってこいなマテリアル。




そしていつもお世話になっている

「よし工房」迫さん夫妻のブース。




いつ見ても土味がそそる酒器達。



新作だというたたきのお皿は力強く迫さんらしい風合いでした。

今回は以前買って使い良かった中鉢を追加で数枚購入。


いよいよ長かった器収集も佳境に差し掛かってきました。

また次回ー。



家内

            
| | 11:12 |